© 2023 by Peter Collins. Proudly created with Wix.com

ーダンサーと美術家の共同制作による

"生身"を使った身体表現パフォーマンスー

 

纏う身体と舞う身体。

身体から届けるクールなダンスとアート空間。

 

正にこれは、

人間の身体を使った精神と肉体の展覧会だ。

・・・・・

私は癌と診断された入院生活の中で
身体よりも心が先に死に向かいだすことを知った。
私は家庭環境が原因で
裸になって絵の具を纏うまで生きている事を知らなかった。
私達にとって死が待ってくれている事は
とても安心できる事だった。
死ぬ為にこの身体と共に生かされている。

死ぬ為にあるこの身体をどう使うのか。
精神と肉体の可能性を信じ、身体を動かし、他者を纏う。
その中で少しだけ「死」を覗ける気がしてならないのだ。

私達はまだ『生身』に出会っていない

・・・・・

満員御礼 全公演終了

 

【日程​】

1月  9日(木)   19:30~21:00

1月10日(金)   19:30~21:00

1月11日(土)   19:30~21:00

1月12日(日)   16:30~18:00

 

【会場】

京都芸術センター 講堂

(京都府京都市中京区室町通蛸薬師下る山伏山町546-2)

 

【アクセス】

京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅、

阪急京都線「烏丸」駅より徒歩5分

 

【チケット(全席自由)】

一般 前売り          2,500円

U25 前売り          2,000円

(25歳以下対象・当日受付にて身分証提示)

※当日チケット  500円up

 

制作支援チケット   10,000円

(全日観覧チケット・その他特典あり)

詳しくは        

チケットぴあ

IPコード 497746

※開演30分から開場(受付開始・当日券販売​)

・・・・・

​【振付・演出】

庄 波希

​【空間美術】

新宅 加奈子

【出演者】

井場 美穂 黒田 健太 小堀 愛永 児玉 泰地

日置 あつし (友情出演)Daniel (友情出演) 

【スタッフ】

ドラマトゥルク:ハルヒ テクニカルチーフ:杉本 奈月(N2)

 ステージマネージャー:川上 真 広報:松村歩美

【主催】

HI×TO

【共催】

​京都芸術センター

  • Facebook
  • Instagram
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now